NEW POST

Amazing Grace

e0170364_1513226.jpg

ようやく暖かくなっていくのかな?春も間近ですね。
でも、気の重い花粉症の季節。3月になってから目のかゆみと鼻の症状に参っています!

そんな春待ちの週末は、音楽三昧の日々でした。

土曜日はsany-mamの歌のコンサート。
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に春の歌を楽しみました。

set rist

1.Amazing Grace
2.花
3.早春賦
4.カチューシャ
5.ふるさと

皆さん一緒に大きな声で歌って下さり、私達もとても幸せな気持ちになりました。

実は、前日にメンバーのお母様が天に召され、1人欠場となってしまいました。
他のメンバーも悲しみを背負いながらも当日本番前にパートを変えたり、伴奏を変えたりと慌ただしく整えて挑みましたが、きっと天のお母様が助けてくれたのでしょう。
いつもよりも素晴らしいハーモニーで歌い上げることが出来ました。

そのまま、メンバー全員そろってお通夜にお邪魔をさせて頂き、メンバーとお母様に会いに行きました。
そして、人生で初めての出来事でしたが、祭壇の前で「Amazing Grace」を歌わせて頂きました。
ご家族やご親族の皆様もとても喜んでくださり、私達も本当に救われる思いでした。

お母様も歌が大好きだったとの事。きっと笑顔で聴いて下さっていたかな・・・。

さて、次の日の日曜日は、お友達所属の愛知県医師会の定期演奏会でした。
お友達のMiwちゃんと一緒にお出かけ♪

少し早く落ち合ってお昼ご飯を一緒に食べたのですが、とんでもない事態に・・・。
花粉の時期は、普段から弱っている鼻の粘膜が更に敏感になっており、鼻血がよく出てしまいます。
昨日も、さぁお昼を食べよう!という段になってタラ~・・・・・と。

結構な量がなかなか止まらず、トイレひとつ30分占拠!すみません。
朝からこれで3回目!血の気も引くってもんです(笑)。
Miwちゃんに随分ご心配をおかけして、それでもなんとかお昼を食べ、しばしスタバでまったり♪

その後は素晴らしいオーケストラの演奏に酔いしれました。
情熱的なコンダクターのコンタクト裁きに、美しいハーモニー。
フォーレの「パヴァーヌ」やチャイコフスキーの「悲愴」など、壮大な物語を聴かせていただきました。

長丁場の体力勝負と言ってもよいくらいの迫力ある演奏。
そして、お友達の美しく繊細なフルートの音色。
とてもとても素敵な時間を過ごすことが出来ました。

そして、毎年お招きいただくこの場所で、必ず私も頑張らなくっちゃ!なんて思うのです。
Nrちゃん、今年も素敵なひと時をありがとう♪

さぁ、その後は家族と合流してポケモンセンターで遊び、ご飯を食べてお家に帰りました。
音楽と共に過ごした週末。とてもとても素敵な日々でした。
[PR]
by sawa-rainbow | 2013-03-04 15:13 | おともだち

オットと双子の男の子と黒柴「ここ」の4人家族+ワン。私の好きなこと・毎日の暮らしを綴ります。


by sawa-rainbow
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31