伝承遊び

e0170364_1342938.jpg

土曜日の今日、子供達の学校が開放日だったため、朝はいつもどおり分団で登校した双子。
子供達の生活や、学校の施設を自由に見学が出来るよう、子供達の登校時間から下校時間までの間、親も学校に出向いて授業を見学できます。

3時間授業のうち、1年生は2時間が「伝承遊び」そして、残りの1時間が「算数」の授業でした。
私も、朝の支度をバタバタと終え、歩いて学校へ。
2時間目からの授業を見学しました。

はじめに伝承遊びを見学しました。
体育館にいろんなブロックに分かれた遊びのコーナーが作ってあり、「あやとり」「折り紙メンコ」「缶ぽっくり」「お手玉」「こままわし」「けんだま」のブースで順番に遊びを教えてもらっていました。

それぞれのコーナーで教えてくださるのは、昔懐かしい遊びを沢山ご存知のおじいちゃん、おばあちゃん。
ボランティアで教えてくださっている団体のようで、おそろいのエプロンをはめて、子供たちに遊び方や造り方を伝授してくれています。

今ではあまり見かけたりやらなくなった遊びを、子供たちも興味津々、楽しそうに教わりながらやっていました。でも、どれも結構難しい!遊んでいるけど顔は必死(笑)!
よい経験になりました。

あと1時間、算数の授業を見学して帰りは子供たちと一緒に帰ってきました。
寒い場所に半日立ちっぱなしだったので、冷えて疲れた~・・・!

でも、良い体験をさせていただいたので、コマ回しやケンダマにお手玉・・・・家でも一緒にやってみようと思います。
Commented by kusu at 2011-01-29 17:29 x
sawaちゃんこんにちは~。

昔やった遊び!伝承遊びっていうんだね。
こままわしは上手くできないけど、他の
ものは出来るな~。
竹とんぼとかもやったな~。
今みたいにTVゲームなんて流行ってなかったから
外遊びしかやってなかった。
とても懐かしいね。
授業参観お疲れ様でした!
Commented by sawa-rainbow at 2011-01-30 09:23
kusuちゃん

今の子達って、こういう遊びに手が慣れていないようで、見てると皆不器用だな~って思ったよ。
ゲームのボタンはすごい速さで打てるのにね~。
頭も、身体も、指先も・・・動かすところが全然違うんだろうね。

今みたいにゲームなんてほとんど普及していなかったから、自分で遊びを考えて工夫するものが昔はあったな~って思う。
そんな部分は、たとえゲームが主流になっても残して行きたいところだな~ってシミジミ思っちゃいました。

くすちゃんは基本手先が器用なんだよね、きっと。
娘ちゃんともこんな遊びを楽しめるね~!
by sawa-rainbow | 2011-01-29 13:43 | 家族のこと | Comments(2)