NEW POST

優しい気持ちとピアノ教室

e0170364_19101984.jpg

双子達が朝、学校に向かうときの分団に、それはそれは気持ちの優しい6年生の女の子がいます。
唯一の6年生であり、分団の班長さん。

物静かで大人しいのですが、芯はしっかりしていて、入学当初毎日がとても大変でちょこちょこ発作を起こしていた双子①も、この班長さんのEちゃんにとてもお世話になり、気持ちを支え盛り立ててもらいながら、頑張って学校に行く事が出来ていたほどです。

のんびりマイペースの双子②のことも、ちゃんと気にかけて声をかけ、大変な2人を上手に学校に連れて行ってくれる、2人にとっても優しくて大好きなお姉ちゃん。

そんなEちゃん、今週の初めから修学旅行に出かけていました。
私も生まれも育ちも名古屋なので、もしかして行き先は同じ?
なんて思っていたら、やっぱり奈良・京都!!ウン十年も経つのに、同じところに行ってる~!!
なんだか懐かしいな~♪

旅行から無事に帰宅した次の日。
双子達が学校から帰って来た頃、Eちゃんが訪ねてきてくれました。
「双子①君と②君におみやげです!」
と、お写真のかわいい金平糖を二人に渡してくれたのです。

なんて優しい心遣い。
自分が小学校の頃なんて、同じ分団の下級生におみやげを買ってくるなんて心遣いはこれっぽっちも思い浮かばなかったな~・・・・。恥ずかしいわ~・・・!

2人ともとっても嬉しそう。益々Eちゃんが大好きになりました。
Eちゃん、本当にありがとう!

e0170364_1914414.gif


さて、今日はいよいよこの秋から始めるピアノ教室の体験へ。
まずは双子②。来週は双子①の番です。
e0170364_19104530.jpg

音楽大好きな双子②は、今日の体験をとても心待ちにしていました。
先生は、歌のユニット「うたつむぎ」でもご一緒しているピアニストのhiroko。
さすが、hiroko先生!!子供達の楽しい!!という気持ちをいち早くキャッチして、上手に双子②を乗せながら笑顔の耐えない30分。とてもいい顔をしながらピアノを弾いていた双子②。

最近の双子②の夢は、ピアノが上手になってオーケストラに入る事!なんだそう。
ま、大きな目標はそれとしても、とにかく音の美しさだったり踊るような鍵盤の感覚を全身で感じて、目いっぱいピアノを楽しんでくれたらと思います。

それにしても、やっぱりグランドの音は素晴らしい。
アップライトとは全然音が違うわ~・・・。
深みや広がりのある音色を感じながら練習できるのも幸せな事ですね~。

いつの日か子供たちと演奏会が出来たらしあわせ・・・!
そんな事を夢見ちゃう秋の始まりでした♪
[PR]
by sawa-rainbow | 2010-10-07 19:15 | 家族のこと

オットと双子の男の子と黒柴「ここ」の4人家族+ワン。私の好きなこと・毎日の暮らしを綴ります。


by sawa-rainbow
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31